« July 2012 | トップページ | October 2012 »

Aug 31, 2012

夏の思い出

Natsumatsuri_kingyo_minamotokicchoa

みなさん、
どんな夏の終わりをお過ごしですか?
コメントをありがとうございます。


葉山は朝夕、ずいぶん涼しくなってきました〜


この時季、
過ぎゆく夏を惜しむように
逗子・葉山は
いろんな地域でお祭りが盛んになります。
小さな街ですが
あっちやこっちやで御神輿が。

どこのお祭りにいっても
知ってる顔に会うし
知ってる顔が御神輿をかついでいます。

そんな風景がいいなあ〜と
感じます

写真は 源吉兆庵 夏祭り 金魚。

いつまでも眺めていたい
すゞやかなゼリーです

Image

花火。
みんなでた〜くさんやったねえ。
子どもたちの、くしゃっと弾けた笑顔。
笑い声。ビール。
花火を見つめる子どもたちの後ろ姿、
シルエット。
線香花火のかおり。

120617_170749

自家製梅酒のビール割り。
わが家の夏は、これがなくては
はじまりません〜
ああ、もっと梅酒を作っておけばよかった・・・

冷やしたグラスにかち割り氷をたっぷり。
梅酒、ビールを半量ずつ。
マドラーで静かにひとまわし。

お酒とお酒なので
油断するとすぐ酔っぱらいますが
フレッシュな喉ごしと香り、
文句なしの清涼感。

梅シロップ、ノンアルコールビール
でも、おいしいですよ〜

120722_163938

海の家でも
たーくさん遊んだね〜

120722_164220

water proof のお財布を手づくり。
ウロコをぺったんぺったん、
cafe de rope la merにて。

120726_111446

鎌倉山のホーリーバジル。
芳香蒸留水(フローラルウオーター)の季節です

友人が自然農の畑で育てた
ホーリーバジルを朝摘みして、蒸留作業。
100%pureのホーリーバジル
ramaやvanaなど数品種の蒸留水を
香りをチェックしながら調合、充填します。
一つひとつ手作業です。
3年越しで、ついについに商品化へ。
まもなく、ラベルデザインが仕上がりです。


インドでは古代から神聖な植物や万能薬として
愛用されてきたハーブで、アーユルヴェーダなどでは
とてもよく知られています。


山口大農学部さんとの共同研究で
ラベンダーよりリラックス効果の高いことが
わかりました。
蒸留水はハーブから精油を抽出するときの
副産物ですが、精油より作用が柔らかく
安全性も高いので、お子さんや高齢者の方にも
使いやすいメリットがあります。

精油にはない、柔らかでうっとりするような
多幸感のある香り。

夏のお疲れがではじめるこの時季に
早くみなさんのもとへお届けしたいです。


香りといえば。
今月はほとんど毎日、ピペット(調合用のスポイト)を
握っているような・・・
寝ても覚めても、調合です。


近々では・・・
9/22 
宝生流能公演「時の花」紅葉狩 

能楽堂の心地よい静寂、鎮静していく精神状態、
非日常に向かう微かな高揚感に
寄り添うアロマ、
そして
「紅葉狩」の艶やかで幽玄な世界をイメージした
アロマの2種をご用意してお待ちしています。

どちらも能面や能舞台に使用される檜の香りを
共通項にしつつも
まったく違った香りに仕上がりました〜


「紅葉狩」は動きがダイナミックで華やか。
狂言には野村萬斎さん。
お能とアロマのコラボについてのトークも。

お能が初めての方にもおススメの
コラボレーションシリーズです。
残暑の陽射しから一息、
能楽堂にぜひぜひ。


いくつか進行中のアロマプロジェクト、
未体験のことも重なって
もう、調合1000本ノック・・・(汗)
たいへんなことになっていますが。。。

がんばります。


みなさん、
どうぞ夏かぜにお気をつけて〜!

2012 08 31 | 固定リンク | コメント (15) | トラックバック