« 白い朝です | トップページ | ちょっと一息 »

Jan 22, 2006

長いおつきあい

こんばんは~ 
まだ雪が残ってて寒い夜ですね。

どんな週末でしたか??

きょうは
Tristanprettyman Live
シャイで初々しく可愛らしいMC。
お隣で
Jesse Harrisが心配そうにというか
優しく見守ってたのが印象的でした。
ライブってより
カフェとか海辺のキャンプファイアーで
聴きたかったかなぁ~という感じかなぁ。
最後までダーリンが
登場したりしないのかな~?
と心のどこかでワクワクしてたんですが
アンコールできょうがバースデーという
マネジャーの
Jasonが登場。会場みんなで
Happy Birthday To Youを
歌ってケーキの火を吹き消し。。。
さすがにJason Mrazは来ないか(笑)
Another Jasonでした!

さてさて。。。
ここからは先週、
スチール缶リサイクルの様子を覗いたときの
お話。写真はスチール缶のスクラップしたもの。
なかなかカワイイですよねぇ~

060118_1209.jpg


この先はちょっと、いえ、
かなーーーり長いので、
余裕のある人だけ
読んでみていただけるとうれしいです。
私はリサイクル初心者なので、
何か知ってる方は、ぜひぜひ教えてください。

さて。
スチール製(鋼製)のモノ、いろいろありますよね。
スプーンやスチール缶はもちろん、
キッチンのシンクもステンレスと言われますが、
あれも20世紀に発明された
さびにくい鉄の仲間だとか。
ホッカイロの中身なんかも鉄粉だったりします。。
で、こういった鉄製品は
溶かして成分を調整すれば、もう一度、
原材料になって、いろんな製品に
生まれ変わることができます。

鉄リサイクルの代表例といえば、
スチール缶リサイクル。
でも、スチール缶って、
なんとなく「燃えないゴミ」なイメージが
ある人も多いのでは??
実はかなり多くの自治体で
缶・ビンの分別収集もやってたりします。
でも、正直なところ、
分別収集って簡単なことのようで、結構、大変。
例えば、
我が家では缶飲料を飲むのはほとんど夫です。
とすると、家族の理解も必要ですし、
日本の狭い家だと、収集日まで
缶を邪魔にならずに保管する方法にも工夫がいります。
毎日のことって、やっぱり大変です。だから、
そのためのインセンティブが欲しかったのです。
「ちゃんと鉄になって帰ってくるんだよ~行っておいでー!」って
缶に声かけてやるくらいの気持ちで見送れないと。
世の中の役に立ってるって納得しないと
続けるのって難しいです。
ほら。。。女性なら、
美容のためにいい!ってわかってると、
食べ物が美味しく感じたりするあの心理。
やっぱり効いてる感が欲しいのです。

で、今回、
スチール缶のリサイクル工場見学をしてきました。
工場見学なんていうと、
小学生の社会科見学っぽいですけど、
これが、すっごかったんですよ。

「ダイハード」かと思う光景。
すごいスケール感!
映画「ロボコップ」では、
アメリカの製鉄工場がロケ地に使われた
っていうのも納得でした。。。

東京から電車にのって40分。
千葉のJFEスチール東日本製鉄所は、
いわゆる京葉工業地域
(むかし、社会科で習いましたっけね)の真ん中にあります。
総面積820万平方メートル。東京ドームの176倍。
これで中規模だっていうから、驚きです。
1951年に建設された工場とあって、
昭和ニッポンの隆盛を背負ってきた重みが。
高くそびえる赤茶けた溶鉱炉の立ち姿
(1977年に建設)は、
近未来的なんだけどちょっと古めかしさもあって、
アニメ「AKIRA」っぽい感じのカッコよさ!といえば、
伝わりますかねえ??
3年前、人形劇の取材で訪れたチェコの地方都市
オストラヴァの光景に重なりました。
かつて炭鉱都市として栄えた街
オストラヴァでは、モバイルショップや
鉄格子の残るユダヤ人の邸宅なんかが並ぶ中心街を
レンガ造りの煙突が遠巻きに囲んでいました。
その遠景が、なんともノスタルジック。
EU加盟直前だったこともあって、
資本主義の風も吹きはじめて混沌とした
雰囲気がありました。
そんな景色をまとめて国の重要文化財に
指定しちゃったと言うから、
チェコってなんてカッコイイんだろう!と
感激したものでした。

さてさて、
話を戻して、工場見学です。

どうやって鉄が再生されるか知ってました?
わたしも、正直、「鉄は熱いうちに打て」
って諺くらいしか知りませんでした^^;。
簡単に言うと、
『高温で溶かす→成分調整→冷やして固める』と
再生するそうです。
ちょっと詳しく言うと、鉄の素になるのが、
銑鉄(せんてつ)というものがあります。
銑鉄は、鉄鉱石を高炉にいれて
2000度以上の高温で溶かしてできる、
ドロドロした真っ赤な鉄のこと。
銑鉄は、炭素分を多く含んでるので、
固くてももろいもの。
銑鉄に酸素を吹き込むことで、
炭素などの不純物を燃やし、
熱いうちにたたいたりのばしたりすると、
強くしなやかな鋼(はがね)が生まれるんですね。
ちなみに、私たちが飲み終わったスチール缶が
この過程で投入されて再生されます。

私たちの分別収集や不燃ごみ収集ルートから、
鉄スクラップ処理業者を経て、
製鉄メーカーが原料として購入。
そこで再生されます。

060118_11491.jpg


この写真は、
溶鉱炉から運ばれてきた銑鉄を転炉へ移し変える作業。
炎が噴出してるの、見えます??
ドロドロに溶けた銑鉄(1200℃)の重量だけで
なんと350トン。それが
天井から吊られた巨大な溶銑鍋から流しだされてるんです。
コンピュータ制御ですが、最初の稼動スイッチを押すのは人の手です。
ちょうど溶銑鍋がよく見える中空に設置された操作室から、
ガラス越しにスタッフが監督しています。
3人一組で8時間勤務。
4チームが交代制で24時間つきっきりの管理。
私たちは、
安全のため、手前にみえる柵から向こうへは行けませんでした。
人間の作り出したものを、もう一度、原材料に戻す作業。
キケンが隣り合わせだからこそ、
思ったよりもシンプルでアナログでした。
この作業がないと、どんなに缶を集めたって、
リサイクルは成り立たないんですよね。
農家さんとかもそうですが、
やっぱりモノをつくりだす仕事、
それに取り組んでる人たちのことは、
なんらかの形で応援しなくちゃなあと思うのです。
案内をしてくださったJFEの錦織さん、
ありがとうございました!

さて。
じゃあ、肝心のスチールのリサイクル率って、
どれくらいなんでしょう?
2004年は、
スチール缶リサイクル率87,1パーセントとなってます。
かなり高いですよねぇ。
消費されたスチール缶が908千トンで、
再資源化されたのが791千トン。
リサイクルされた鉄の分量は、
なんと東京タワー200基分!
すごい。。。

ほかのリサイクル率も見てみましょうか。

アルミ缶86,1パーセント、
ガラスびん90,7パーセント、
ペットボトル61,0パーセント。
スチール缶がペットボトルよりリサイクル率が高いなんて、
ちょっと意外でした。恥ずかしながら、よく調べもせずに、
「燃えないゴミ」イメージの強いスチール缶、
エコなイメージのペットボトル・・・
そんな偏見を持ってた私です。
日本のスチール缶リサイクル率は、
スウェーデンやオランダをおさえて世界トップクラス。
磁石にくっつくという性質的に磁力選別機で
自動的に選別可能なのと、
自治体での分別収集が普及していること、
受け入れ側の体制が整ってることが
リサイクル率の高さの理由なんだとか。

ということは。。。

リサイクル率だけを考えれば、
スチール缶飲料を選んだほうが
環境に優しいということになります。
でも、こんなに頑張ってリサイクルしてるけれど、
最近、スチール缶はペットボトルやアルミ缶に押されがち。
持ち運びに便利なペットボトルを、
お茶でもついつい買っちゃいますけどね。
スチール缶は、コーヒーや、果物缶、
海苔とかお煎餅とかクッキーなんかの缶あたり。

ちょうどきょうの朝日新聞に
飲料缶の新しい開け口についての
記事もありましたけど、これまでのプルトップ式だと
爪の長い女性やお年寄りや子どもには
開けにくかったのですが、
アルミシールだと開けやすくなるとのこと。
でも、スチール缶であってもフタの部分だけは、
技術的にアルミにならざるを得ない場合も
あるようで、フタに使うアルミ使用量を少しでも減らすために、
缶のフタの直径が底や胴部よりも
小さめに作られてる飲料缶が増えてます。
いろんな工夫があるんですねぇ。

そうそう、キャップタイプのボトルタイプのスチール缶の
お茶やコーヒーなんかも
見るようになりましたよね??
飲み口の大きさが、なかなか唇にフィットしていい感じ。
デザイン性とか、握り・吸い口の勝手の良さなど
消費者のニーズから生まれたそうですが、
スチール缶リサイクル率の維持という問題も
バックグラウンドにあったのですね。
世の中、全然知らない部分で、
こんな努力が成されているんですよねぇ。。。

ここで気になるのは、
鉄を再生する過程で使われるエネルギー消費だとか、
環境への影響です。
CO2の発生量を下げるためにクリーンエネルギーを用いたり、
鉄を固めるときの冷却水を循環型にしたり、
出来るだけ環境負荷をかけないような工夫も
先駆けてやってきたそうです。
新しく鉄を作るのと比較すると、
成分を変えるための化学反応が不要な分、
4分の1の熱量で再生できるうえ、
CO2量も削減できるのだとか。
しかもスクラップ缶からの再生スチールは1トン2万円くらいで、
これは新しい鉄よりも安価だそうです。

環境と経済のバランス、そして、
いろんな側面での環境問題。複合的に考えて、
より環境に優しいものを選んでいくための情報収集とジャッジって、
素人には大変なことだなぁと思うこの頃です。。。

人間が初めて鉄をつかいはじめたのは、実に7000年前、
隕石のなかに含まれていた鉄を使って装飾品を作ったのが
始まりだとか。
その長い長い人と鉄のおつきあいが、
今もいろんな人によって支えられて、
その歩みの延長に自分も歩いてるんだなぁという実感は、
何よりも大きな収穫でした。。。

さて みなさんはどう考えますか??

2006 01 22 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53675/8278451

この記事へのトラックバック一覧です: 長いおつきあい:

» 一から初めるブログ from 初めましてなブログ
こないだの話です!日記の書き方ってこんな感じで良いんですか?どう思うぅ?あたしだけかしらネ… 続きを読む

受信: Jan 22, 2006 2:36:14 PM

» 転炉からの、なんらか神的なもの。 + ゆきふらず。 from 北国〜大地の子〜
ドアから光が漏れています。 そういう時は、これを「何らかの神的な存在が扉の向こうにいるのだろう、、、」と推測するのが、雪国または、雪大国に移住してきた人の発言すべきことです。ユッキが降らないのは良いとは一概には言えない。 +++++++++   雪が降らないと、道路の凍結面が露出する。 人が歩いていて転ぶ。 車が止まれなくて人をひいてしまう。 砂利をまく人=「う〜ン、、、」*** お湯をまく人=「ベリーぐっと!」...... 続きを読む

受信: Jan 22, 2006 8:42:52 PM

» 心機一転 from わすれものの森
なんとなくです。 はてなダイアリーによれば しんきいってん【心機一転】. 何かが 続きを読む

受信: Jan 24, 2006 2:15:00 PM

コメント

Much obliged for the tips and info that you provide above, it is very useful for me..i truly value it.
Zobello - The Online Men's Fashion Store.
Online clothes shopping
Fashion and you online shopping
Online shopping fashion
Online dress shopping
Online shopping clothes
Online shopping sites for clothes
Best online shopping
Latest fashion for men
Blazers For Men
Blazers For Men in India
Blazer For Men
Summer Blazers
Summer Blazers For Men
Blazers for men In India
Summer Blazers For Men
Summer Blazers
Blazer
Blazers
Swimwear For Men
Swim Shorts
Swimming Shorts
Swimwear India
Swimming India Online
Swimming Online India
Swimming Shorts for men
Sneakers For Men
Sneakers Shoes
Sneaker Shoes Online
High Ankle sneakers online
Ankle sneakers online
high ankle sneakers online india
sneakers shoes online india
buy sneakers online india
high ankle shoes online
Backpacks For Men
Backpack For Men
Backpacks online india
Buy backpacks online india
Backpacks india
Backpack online
Buy backpacks online
Buy backpacks online india
Messenger Bags For Men
Messenger Bags
Messenger Bag
Messenger bags for men india
Messenger bags online shopping india
Messenger bags india
Messenger bags online india
Messenger bags for men india
Duffel Bags
Duffel Bag
Travel Duffel Bags
Duffle bags online india
Leather duffle bag india
Leather duffle bags online india
Duffle bags india
Gym duffle bags online india
Bags
Bags Online
Bags for men
Laptop bags online
Online Bags
Bags online shopping
Travel bags online
Online bags shopping
travel bag online

投稿者: Online Shopping for Men (Jun 2, 2017 6:56:04 PM)

zhengjx20160419
http://www.louisvuittonoutletstores.us
http://rayban.hutoutlet.us.com
http://www.toms-outlet.name
http://www.designerhandbags.us.org
http://www.marc--jacobs.com
http://www.nikeuk.me.uk
http://www.katespadebagsoutletsale.com
http://www.hollisterclothing.net
http://nike.clemsrvoutlet.com
http://www.nikeblazers.me.uk
http://www.michaelkorsoutlet-online.eu.com
http://www.longchamp-outlet.name
http://www.coachoutletshoppingmall.com
http://www.raybansunglasses.uk
http://www.louisvuittonhandbags.net.co
http://sunglasses.clemsrvoutlet.com
http://www.coachfactoryoutlet-online.eu.com
http://www.ralphlaurensale.eu.com
http://www.adidasoriginals.in.net
http://www.burberry--outletonline.com
http://www.christianlouboutinoutlet.com
http://jordan.clemsrvoutlet.com
http://www.michael-kors-handbags.us.org
http://www.tomsshoes.name
http://coach.clemsrvoutlet.com
http://www.guccishoes.us.com
http://www.coachfactoryoutlet-inc.com
http://www.louis-vuittonoutlet.us.org
http://www.raybans.eu.com
http://www.abercrombieoutletstore.cc
http://www.hollisterkids.net
http://www.officialcoachfactoryoutlet.com.co
http://www.jordan8.net
http://www.rolex-watches.in.net
http://www.katespadehandbags.us.org
http://www.coach-factoryoutlet.com.co
http://www.instylercurlingiron.com
http://www.cheapoakleysunglasses.net.co
http://www.louis-vuitton-handbags.us.com
http://www.airmax90.me.uk
http://www.poloralphlauren.name
http://www.coach-factory.us.org
http://www.michaelkors-outlet.in.net
http://www.ray-bansunglasses.in.net
http://www.michaelkorsoutletonline.us.org
http://www.kobebryantshoes.name
http://www.michaelkors-onlines.com
http://www.louis-vuittonoutlets.us.com
http://www.michaelkors-handbags.com.co
http://www.gucci-outlet.org
http://www.insanityworkout.cc
http://www.nikeairhuarache.me.uk
http://www.jordan3.net
http://www.pandorajewelry.name
http://www.jordanretro.name
http://burberry.clemsrvoutlet.com
http://www.toms-shoes.cc
http://www.louisvuitton-outlet.name
http://www.cheapjerseys-nfl.us.com
http://www.vansshoes.name
http://www.nike-huarache.in.net
http://timberland.officialfree.net
http://www.longchamphandbags.com.co
http://www.rayban-sunglasses.eu.com
http://www.raybansunglasses.us.org
http://northface.clemsrvoutlet.com
http://www.fitflops.org
http://www.coach--factoryoutletonline.com
http://www.nike-rosherun.in.net
http://www.coachoutletmls.com
http://www.true-religionjeans.in.net
http://www.cartierwatches.in.net
http://www.nikeairforce1.me.uk
http://www.michaelkors-handbagsoutlet.us.com
http://www.coachoutletstoreonlineclearances.us.com
http://www.tiffanyandcooutlet.us.org
http://www.rolexsubmariner.in.net
http://www.michaelkorsonlineoutlet.us.com
http://www.airjordan-pascher.fr
http://www.louis-vuittonhandbags.us
http://www.jordan4.net
http://www.michaelkors-bags.org.uk
http://www.hollister-clothingstore.cc
http://www.asicsshoes.name
http://www.louisvuittonoutlet.com.co
http://www.michaelkorsoutletoff.in.net
http://www.kobeshoes.org
http://www.coachoutletstoreonlineclearances.us.org
http://www.katespade.eu.com
http://www.replicawatches.name
http://www.coachfactoryoutletonlineseller.com
http://www.toryburch-outlet.in.net
http://www.ralphlauren-outlet.net.co
http://www.raybansunglasses.me.uk
http://burberryoutlet.outletmalls.com.co
http://rayban.outlet-gaming.com
http://www.louis-vuittonhandbags.name
http://www.tomswedges.us
http://www.sunglassesoakley.com.co
http://www.rayban.me.uk
http://www.coachfactoryoutletus.us.com
http://www.toms--shoes.com
http://www.louisvuitton-handbags.com.co
http://coach.outlet-gaming.com
http://www.coachoutletstoresshopping.com
http://www.nike-trainers.me.uk
http://www.michael-korsoutlet.net.co
http://www.michaelkorsoutletclearance.us.org
http://www.coach-factory-outlet.us.org
http://www.coachoutletonlinestoreshopping.com
http://www.louisvuittonhandbags.name
http://www.louisvuittonoutlet.net.co
http://www.nike-airmax.me.uk
http://www.katespade-handbags.eu.com
http://www.louisvuitton.us.com
http://christianlouboutin.hutoutlet.us.com
http://canadagoose.outlet-gaming.com
http://www.raybansunglassesoutlet.name
http://www.true-religionoutlet.net.co
http://www.michael-korshandbags.name
http://www.cheapjordansforsale.us
http://www.nikerunningshoes.me.uk
http://canadagoose.clemsrvoutlet.com
http://www.sunglassesoakley.us.org
http://ugg.outlet-gaming.com
http://www.hollisterclothingoutlet.us
http://www.ralphlaurenpolo.in.net
http://www.cheapjordansshoes.us.com
http://www.christianlouboutinoff.us
http://www.poloralph-lauren.net.co
http://www.coachoutletstoreonlineclearances.com.co
http://www.coachfactoryoutlet-online.us.org
http://www.coachoutletstore.eu.com
http://www.coachoutlet-onlinesale.us.com
http://www.rolexwatchesoutlet.us
http://www.michaelkorsoutlet--online.us.com
http://tiffany.clemsrvoutlet.com
http://www.louisvuitton-lvoutlet.me
http://www.todsoutlet.in.net
http://www.polo-ralphlauren.cc
http://www.cheapjordansshoes.in.net
http://www.nike-freerun.org.uk
http://www.coachfactory-outlet.in.net
http://www.christianlouboutinoutlet.com.co
http://www.katespadeoutletsale.in.net
http://www.ray-bansunglassesdiscount.us.com
http://www.nikerosheruns.me.uk
http://www.michael-korsoutletonlinesale.us.com
http://www.nikesb.uk
http://www.raybansunglassesoutlet.eu.com
http://www.lebronjames-shoes.name
http://www.airjordans.us.com
http://www.jordan13.org
http://www.hollisterclothing.me.uk
http://ugg.hutoutlet.us.com
http://www.christianlouboutin.name
http://www.lebronjames-shoes.net
http://www.michael-korsuk.uk
http://www.adidassuperstar.name
http://www.louis--vuitton.us.com
http://oakley.hutoutlet.us.com
http://www.rayban-sunglasses.com.co
http://www.cheap--nfljerseys.us.com
http://www.michael-korsoutlet.name
http://www.fitflopssaleclearance.us.org
http://www.airmax-nike.me.uk
http://www.jordanconcords.net
http://toryburch.hutoutlet.us.com
http://www.louis-vuitton.us.org
http://michaelkors.clemsrvoutlet.com
http://www.montblanc-pens.name
http://www.beatsbydrdresolo.us
http://www.cheaprolexwatches.name
http://www.gucci-outlet.net.co
http://www.retrojordans.name
http://www.louboutinshoes.cc
http://www.oakley-sunglasses.net.co
http://www.louisvuittonoutlet.name
http://www.kevindurantshoes.name
http://www.poloralphlauren.com.co
http://www.guccioutlet.net.co
http://www.jordan6.net
http://www.outlet-celine.com
http://www.michael--korsoutlet.us.com
http://ugg.clemsrvoutlet.com
http://www.nfljerseyswholesales.us
http://www.michaelkors--outlet.us.org
http://www.giuseppe-zanotti.us
http://www.supra-shoes.net
http://www.pandorajewelry.net.co
http://www.truereligion-jeans.us
http://www.edhardyclothing.in.net
http://www.oakley-sunglasses.com.co
http://www.michael-kors-handbags.uk
http://www.louis-vuittonhandbags.us.org
http://www.basketballshoes.name
http://www.montblanc.com.co
http://www.louboutinfemme-pascher.fr
http://christianlouboutin.clemsrvoutlet.com
http://www.oakley-canada.ca
http://www.louisvuitton-handbags.name
http://michaelkors.outlet-gaming.com
http://www.ghdhairstraighteners.com.co
http://www.juicy-couture.us
http://www.celine-outlet.us
http://www.true-religionoutletstore.in.net
http://toms.hutoutlet.us.com
http://www.michaelkors-outlet.com.co
http://www.cheapraybansunglasses.net.co
http://timberlandboots.hugeoff.net
http://www.louisvuitton-purses.com
http://oakley.outlet-gaming.com
http://www.coachfactoryoutletonline.com.co
http://www.oakleyvault.in.net
http://www.katespadeoutlet.in.net
http://www.louis-vuittonoutlet.name
http://www.gucci.net.co
http://www.michael-kors-handbags.uk
http://louisvuitton.clemsrvoutlet.com
http://www.truereligion-jeans.com.co
http://www.adidasshoes.name
http://www.ralphlauren-outlet.us.org
http://www.adidasuk.org.uk
http://www.cheap-jordans.us.com
http://www.toryburch-outlets.in.net

投稿者: zhengjx (Apr 19, 2016 5:42:36 PM)

Quality blogpost somewhere around ????Blog: ???????!

投稿者: payday loan advance (Jan 14, 2011 2:44:01 AM)

Excellent read about ????Blog: ???????!

投稿者: school grants (Jan 13, 2011 3:36:29 AM)

Very very nice post about ????Blog: ???????!

投稿者: hair removal (Jan 10, 2011 8:21:00 PM)

Unbelievable post about ????Blog: ???????!

投稿者: green home (Jan 10, 2011 1:04:03 PM)

Unfogettable post about ????Blog: ???????!

投稿者: fitness gym (Jan 10, 2011 6:05:09 AM)

Amazing post about ????Blog: ???????!

投稿者: digital photo frame (Jan 9, 2011 6:59:03 PM)

Your post about ????Blog: ??????? rocks!

投稿者: payday loan online (Jan 9, 2011 11:45:16 AM)

Thanks for the info about ????Blog: ???????

投稿者: calendar template (Jan 8, 2011 9:53:21 AM)

Thank you for your information about ????Blog: ???????

投稿者: bbc football (Jan 4, 2011 6:09:12 AM)

I am looking for fantasy football online for kids. How can I find it?

投稿者: football online (Dec 25, 2010 4:09:25 AM)

This website is the most useful world-wide-web site. dtmlumuu

投稿者: sample resume (Dec 22, 2010 10:35:58 PM)

This website is the most desirable site. emlsvhbo

投稿者: student financial aid (Dec 19, 2010 11:18:45 AM)

This website is the greatest ?nternet site. yjmeyvfg

投稿者: payday loans (Dec 18, 2010 4:15:21 PM)

This website is the top rated web portal.

投稿者: organic mattress (Dec 7, 2010 10:15:46 PM)

This website is the preferred web-site.

投稿者: weight loss plan (Nov 25, 2010 8:22:05 PM)

This website is the most popular world-wide-web page.

投稿者: loans bad credit canada (Nov 20, 2010 8:54:28 AM)

This website is the recommended web property.

投稿者: personal loans bad credit (Nov 19, 2010 2:19:01 PM)

This website is the superior website.

投稿者: national cash advance (Nov 14, 2010 9:45:58 AM)

This website is the most desirable internet sites.

投稿者: loan bad credit (Nov 13, 2010 7:36:51 PM)

This website is the most excellent world-wide-web site.

投稿者: payday loans (Nov 13, 2010 8:25:21 AM)

This website is the best web site.

投稿者: cash advance online (Nov 12, 2010 10:03:01 AM)

This website is the finest world-wide-web site.

投稿者: apply for loans (Nov 11, 2010 10:57:51 PM)

This website is the most helpful internet site.

投稿者: get loan with bad credit (Nov 11, 2010 12:42:21 PM)

This website is the ultimate internet sites.

投稿者: canada cash advance (Nov 10, 2010 9:58:04 PM)

This website is the most excellent net page.

投稿者: personal loans with bad credit canada (Nov 10, 2010 12:21:22 PM)

This website is the top rated world-wide-web site.

投稿者: cash advance canada (Nov 9, 2010 11:04:15 PM)

This website is the recommended internet sites.

投稿者: bad credit loans toronto (Nov 7, 2010 8:55:33 AM)

This website is the most reliable blog site.

投稿者: cash advance loans bad credit (Nov 6, 2010 2:56:18 PM)

This website is the recommended net page.

投稿者: bad credit loans (Nov 6, 2010 7:30:32 AM)

This website is the very best world wide web site.

投稿者: bad credit payday loan (Nov 5, 2010 1:11:10 PM)

This website is the most useful site.

投稿者: bad credit loans (Nov 4, 2010 1:31:40 PM)

This website is the right world-wide-web site.

投稿者: bad credit loans in canada (Nov 3, 2010 10:45:23 AM)

This website is the top rated web-site.

投稿者: payday loans ontario canada (Nov 2, 2010 1:52:51 PM)

This website is the optimum blog site.

投稿者: bad credit loan personal (Nov 1, 2010 10:20:28 PM)

This website is the prime ?nternet site.

投稿者: bad credit loan (Oct 30, 2010 8:30:04 AM)

This website is the most effective ?nternet site.

投稿者: loans no credit (Oct 29, 2010 2:55:55 PM)

This website is the most significant web property.

投稿者: cash advance lenders (Oct 27, 2010 12:49:59 PM)

This website is the perfect online site.

投稿者: personal loan bad credit (Oct 26, 2010 9:39:25 AM)

This website is the most useful web property.

投稿者: loans for bad credit (Oct 25, 2010 10:17:46 PM)

I'm happy to have found your very beneficial article! I agree with some of your readers and will eagerly look forward to your coming updates. Just saying thanks will not just be adequate, for the superb lucidity in your writing. I will instantly grab your rss feed to stay privy of any updates. Perfect work and much success in your business efforts.

投稿者: loan with bad credit history (Oct 21, 2010 8:15:52 AM)

Usually I do not write on blogs, but I would like to say that this article really convinced me to do so! Congratulations, rather nice publish.

投稿者: loan canada (Oct 20, 2010 3:14:34 PM)

Thanks for making such a killer blog. I arrive on here all the time and am floored with the fresh information here.

投稿者: laptop deals (Oct 20, 2010 7:22:22 AM)

I will publish a link to this blog on my site. I'm sure my readers will find this info really awesome.

投稿者: loans for bad credit people (Oct 19, 2010 4:53:28 PM)

Excellent concepts on this website. It's rare these days to find websites with data you are seeking. I'm happy I chanced on this webpage. I will certainly bookmark it or even register for your rss feeds simply to be updated on your new posts. Keep up the nice job and I'm sure some other folks researching valued information will actually stop by and benefit from your web page for resources.

投稿者: payday loan application online (Oct 18, 2010 3:40:58 PM)

Do you have any more info on this?

投稿者: loan money canada (Oct 17, 2010 10:40:41 AM)

A incredibly nice niche blog, and a perfect design there sparks Simplicity yet complex algorithm of the internet. Thank You.

投稿者: bad credit loans (Oct 16, 2010 9:31:11 AM)

Do you have any more info on this?

投稿者: bad credit loans (Oct 15, 2010 12:05:42 PM)

Impressive concepts on this web page. It's rare these days to find websites with data you are seeking. I'm happy I chanced on this webpage. I will certainly bookmark it or even register for your rss feeds simply to be updated on your new posts. Maintain up the nice job and I'm sure some other folks researching valued information will actually stop by and benefit from your internet site for resources.

投稿者: bad credit loans (Oct 3, 2010 9:44:59 PM)

Usually I do not write on blogs, but I would like to say that this article really convinced me to do so! Congratulations, pretty nice post.

投稿者: loss weight (Oct 2, 2010 8:29:36 PM)

The submit is really the best on this laudable topic. I concur with your conclusions and will eagerly look forward to your future updates. Just saying thanks will not just be enough, for the exceptional lucidity in your writing. I will at once grab your rss feed to stay privy of any updates. De delightful work and much success in your business dealings!

投稿者: payday loan ontario (Sep 28, 2010 11:40:43 PM)

I'm happy to have found your extremely perfect article! I agree with some of your readers and will eagerly look forward to your coming updates. Just saying thanks will not just be adequate, for the wonderful lucidity in your writing. I will instantly grab your rss feed to stay privy of any updates. Beneficial work and much success in your business efforts.

投稿者: loan in british columbia (Sep 28, 2010 9:32:24 AM)

Great concepts on this website. It's rare these days to find websites with data you are seeking. I am happy I chanced on this webpage. I will certainly bookmark it or even register for your rss feeds simply to be updated on your new posts. Keep up the nice job and I'm sure some other folks researching valued information will actually stop by and benefit from your website for resources.

投稿者: bad credit loans (Sep 27, 2010 11:16:59 PM)

This website is awesome. I constantly come across something new & different right here. Thank you for that data.

投稿者: bad credit loan in canada (Sep 27, 2010 8:58:57 AM)

Wow! Thank you! I always wanted to write in my site something like that. Can I take part of your post to my blog?

投稿者: loans canada (Sep 26, 2010 8:05:03 PM)

This site is a complete internet resource for this. You'll find all you wanted or needed to know, here.

投稿者: faxless payday loans (Sep 26, 2010 10:18:56 AM)

Greetings everyone, This webpage is terrific and so is how the matter was expanded. I like some of the comments as well although I would prefer we all keep it on topic in order add value to the subject. kwaddchutdz

投稿者: payday loans no fax (Sep 23, 2010 10:05:32 AM)

Well, the post is actually the sweetest on this deserving topic. I agree with your conclusions and will eagerly look forward to your incoming updates. Just saying thanks will not just be adequate, for the wonderful clarity in your writing. I will at once grab your rss feed to stay informed of any updates. Good work and much success in your business endeavors!

投稿者: canadian payday loans (Sep 22, 2010 11:12:08 AM)

hpfaleemyikpffsxqypwoswnzwlzadmwzlv

投稿者: loans bc (Sep 2, 2010 10:22:28 AM)

Your blog is very useful. Thank you so much for sharing a lot of interesting help and advice. I am going to bookmark your weblog and will be without doubt returning. Again, I truly appreciate all your work and moreover supplying so much unbiased facts to the readers.

投稿者: loan (Aug 25, 2010 10:44:45 AM)

aromania.cocolog-nifty.com is great! Getting Payday Loans With No Faing is Now Possible Payday loans with no faing are one of the newest ways to get money in your account in no time even if you have no access to a fa

投稿者: toronto payday loans (Jul 12, 2010 5:33:16 AM)

Your website is very the most interesting. I liked your website a lot. Thank you.

投稿者: canadian payday loans (Jul 2, 2010 2:12:46 PM)

マキさんはじめまして^^

専門家達が知っているデータをわかりやすく提示できるといいですね。

ちょっとネットで探してみると。。

日本のリサイクル率

http://www.kankyobika.or.jp/recicl/recicl_2.html

ここ数年でPETはかなり上がってきていますね。。

世界との比較
簡易Ver.
http://www.petbottle-rec.gr.jp/nenji/2002/index.html

詳しいVer.
http://www.petbottle-rec.gr.jp/data/pdf/da_world.pdf

日本人がPETのリサイクルを意識しだしたてからすごく上がっていってるのがわかります^^;

みなさんが述べているように、リサイクルという意識を持つことがほんとに大切ですね。少しでも意識があれば、そういた知識に対する興味も湧いていきますから^^;

投稿者: たか (Feb 2, 2006 7:49:54 PM)

そうですねー、本当、専門家の方たちが研究されたことを
一般の人にもわかりやすく(面白く!とかカッコ良く!とか
ポップなイメージで)伝えてくれる何かがあったらみんなが動きやすくなって良いですよね。

投稿者: yuki (Jan 28, 2006 11:28:09 AM)

色々と皆さんの迷いや戸惑いも
伝わってきて、それぞれに
うんうん、と私も頷けるような気がしてしまいます。
ほんとうにきちんとした評価って
難しいなぁと思います。

環境問題は、特に色々な側面を複合的に
トータルに考えないといけませんものね。
CO2排出量とかも
国単位のデータは出ていても
家庭単位では出しにくかったりすると
聞きます。
利便性を追求するための開発は
すごく早いけれど、それによる健康や環境
への影響がわかるのは、ずっとずっと
時間がかかったりするわけですが、
リスクに関するデータなんかが
まだまだ少ないから、意識がそちらへ向きにくいですよね。
環境問題を自分の日常に落とし込んで、うわ~そんなに大変なのかぁ~~!と感じるためには、
わかりやすくて具体的なデータがないと現実味というか
手で掴める感覚にはなかなか至りませんよね。

あれやこれや、結局、どうするのがベストなんだ~~
って混乱してきますよね。でも、とりあえずは
すごーく単純に頭で思い描いてみるしか
ないのかなぁという気がします。
パソコンの電源をいれっぱなしは
もったいないよね、というだけじゃなく、その
つけっぱなしのパソコンのために
どこかの発電所でガンガン火を燃やしててモクモク煙が出てたりするんだろうかな~と思うと、
さすがにマズイよな、
って気がするというか。。。

新聞の投書にもあったんですが
子どもに「お水の出しっぱなしは
もったいないでしょ」、って伝えるより
「お水さんが捨てられちゃって泣いてるよ」、って
伝えると真剣な顔で納得してくれるんだとか。
大人になってからも、そんな想像力をいろんな
方向へ巡らせるくらいが、個人では
精一杯なのかなぁ・・・なんて気もします。
そういう想像力って
数字にまさるとも劣らない動機になるんじゃないかと
思います。あとはそれを後押ししてくれる
技術やデータの蓄積や・・・。
専門家の人たちが知ってるデータを
どんどんわかりやすい形で公開していってくれたら
俄然、私たちもやりやすくなると
思うんですけどねぇ。。。

投稿者: Maki Ohashi (Jan 25, 2006 2:53:43 AM)

あまり正確な知識を持っていませんので、あいまいなことを書きますね。

一つ目は、エネルギーと会社の話。 
多くの会社、特に製造業の会社では、いかにして使用するエネルギー量を削減するかに力を割いています。(特に鉄鋼さんは、金属を千度以上に熱して溶かして冷ますのですから、使用するエネルギー量も大きなものになりますよね。)これは、環境問題の側面もあるのでしょうが、単純に、経済性の問題が大きいのだろうと思います。エネルギーにはコストがかかりますから。冷却水の話は、そういうことです。
最近は、もっと小規模なところでもエネルギーの効率的な利用が検討されていて、ビルの空調システムの効率的利用などで、電気代を削減するような話もあります。
 
二つ目は、トータルで考える話。
スチール缶一個と、アルミ缶一個と、ペットボトル一本。
リサイクル率が高いから、スチール缶を使いましょう、では、少し足りない気がします。
私はデータも答えも持っていないため、こういうことを書くのは自分でも微妙だと思いますが、一応書いておきます。
上記のそれぞれの、どれが環境負荷が低いのかは、
・初めに容器を作るために必要な環境負荷(エネルギーとか)
・収集・運搬から再製品化までの、リサイクルに必要な環境負荷
・リサイクル後の製品を処分するのに必要な、環境負荷
といった具合に、初めから終わりまで、トータルで評価する必要があると思っています。もちろん、何度もリサイクルできる場合は、リサイクル可能回数も含めて。
そうしないと、同じ土俵で比較できていませんよね。
ただ、普通、よくわかりませんよね。。。
 
三つ目は、リサイクルではなく、リユースの話。
ビール瓶の回収率は、スチール缶のリサイクル率をはるかに超える数字だったような記憶があります。間違っているかもしれませんが。
そして、回収されたビール瓶は、工場で洗浄・点検された後、再度ビールを詰めなおして出荷されますよね。これは、瓶を砕いて熱をかけて溶かして再生するよりも、はるかに効率的です。
ペットボトルも、どこかの国では、リユースされていたようなきがします(曖昧)。
リサイクル以外の選択肢もあるってことです。
 
以上長々書きましたが、きちんとした評価って、難しいですね、ってことです(笑

投稿者: かわかみ (Jan 24, 2006 11:28:26 PM)

こんばんわ.いつもラジオを拝聴させていただいています.

いろいろな人や社会にとって必要な情報を発信していってください.

ごみ問題は重要なことなので,今回のリサイクルの話は大変興味深く読ませていただきました.

で,家庭でのリサイクルについて,最近,空き缶やペットボトルなどいわゆるリサイクル品を出すときは洗うように,ということが義務付けられています.しかし,その行為は一方で水を消費し,汚すという行為をしています.つまり,リサイクルという行為は,エネルギー(輸送や熱など)と水(資源)を消費して行われているということに他ならないと思うのです.
最近,リサイクルすることは必要と思いつつも,そのエネルギーや水といった資源を消費することの方が実は地球の今後にとってリスクが高いというか,浪費しているのではないか,ということも思ったりします.

このあたりについて是非何かわかるようなことがあればまた教えて下さい.
長くなりましたが,これからも楽しく,また,ためになる情報を発信してください.

投稿者: take (Jan 24, 2006 4:16:22 AM)

まきさん今晩は。
スチール缶のことをご存知だとは・・
鉄鋼会社の社員なので、胸ときめかせて日記を読んじゃいました!
私も初めて工場見学したときは、「昭和のノスタルジックなにおいがする。。。」と感動したものです。
ちなみに鉄鋼会社にある自動販売機には、スチール缶のジュースしか置いていないんですよ。社外の友達に話したらびっくりされたけど、勤めているときはこれが普通だと思ってました。えへへ

投稿者: でで (Jan 24, 2006 12:51:09 AM)

リサイクル工場(私も前から行ってみたかったのです!)シンプルだったのですね。。。 いろいろ知りたいことがありますが、もう一度今回の記事を読んでみます!

投稿者: もち (Jan 23, 2006 5:05:43 PM)

分別って根気が必要です。
ちょっと分けるのが面倒で、いいやっ・・・
って、燃えるゴミの中に燃えないゴミの
物を入れてしまったり、、、、
今日のブログを読んで、またまた
分別熱が盛り上がりました。
がんばりますねぇ!!

投稿者: mano (Jan 23, 2006 11:39:46 AM)

雪がとけて大変!
競馬予想は、ミー&ノリの競馬予想日記・ターフマスター。

投稿者: ミー&ノリ (Jan 23, 2006 11:21:05 AM)

マキさん、こんにちわ!

いつも仕事の合間、息抜きの時間にブログを拝見しますが、
さすがにこれだけ長〜いと、少々疲れます^^;
ですが、大変興味深いお話・・・
リサイクルや環境保護、温暖化問題など、
まず大切なのは“知識”そして次に“意識”。
何がどうなって、
どうすればいいのかを知らなければならないこと。
例えば、日本の政治家は、何事にも知識だけはある。
討論会になれば、数字(お金に関わることが多いのだが)
の羅列に固執する。
いかにも良く知ってますよ、と自慢するように・・・
しかし意識が薄いから、行動がともなわない、
だから日本は変わらない。
消費税だって簡単に上げればいいと思っている。
以前、コンビニで、小さな子供が消費税分が足りずに、
お菓子ひとつを買い損ねるとこだった。
(コンビニのお兄さんが
自分の財布からレジにお金を入れていた)
消費税を上げることは、子供にまで負担を強いることを、
政治家は意識していない。

で、話はそれてしまいましたが、
まずは、知識は大切です。
ペットボトルよりスチール缶、
それを知れば、次は意識することです。
そうすれば、日本はもっと、よくなるはずだが・・・

私見長文で失礼いたしました。
では、では。

投稿者: レイン (Jan 23, 2006 10:24:38 AM)

マキさんこんばんは!
僕の感覚ですが、リサイクルの意識はその地方によってかなりの差があると思います。僕は、北海道生まれで学生時代は東京でしたから、両方分かるのですが、リサイクルの意識は都心のほうが高いように思います。最近は、地方でもかなり意識は高まってきてはいますが、東京のリサイクルの厳しさは大変でもありました。鉄を多く使うもののひとつに自動車があります。自動車は法律で、自動車リサイクル法が施行されましたよね。リサイクルと言う面では賛成です。しかし、重量税・自動車税からその費用は捻出できなかったのかは疑問に残ります。日本はリサイクルではヨーロッパについでの先進国だと思います。CO2の京都議定書の問題でもアメリカはサインをしなかったですし。聞いた話ですが、売られているお茶の成分はほとんどが水で、お茶の成分はほんの少しだけだそうです。350mlの水が120円で売られているとします。勿論製造費や輸送コストなどもあると思いますが、税金の占める率が高いのではないでしょうか。そのお金を有意義に使えば安全なリサイクル方法が出来、労働基準法ギリギリの職場から、かなりの負担が減ると思います。なぜ、地方や国がそうしないのでしょうか。たぶん、日本だけリサイクルの意識を高めても、諸外国との温度差があるからだと思います。環境に悪いものを垂れ流す国がほとんどを占める地球で日本とヨーロッパは頑張っていますといっても、地球から見ればほんの一部ですよね。日本政府もリサイクルよりもODA外交費や、防衛費に費やしてしまって、個人のリサイクル意識が高い日本の国民とその業者さんと政府との隔たりがあるような気がします。しかし、その様な状況下でも政府の意識が高いヨーロッパの国々は本当にすごいと思います。
ヨーロッパのディーゼルの精製基準はとても厳しくて、CO2やNOXの削減にいち早く取り組んでいるのですから。日本はようやく都内でのディーゼル規制が始まりましたが、結局中途半端な条例に仕上がった感は否めません。
そして、一番被害を受ける国は、発展途上国といわれる、いわゆる貧しい国の国民です。
使用済みの核や、CO2も自国では排出しないのに、外国から持ち込まれて、理論上の地球平均値を出されるのですから、たまったものではないと思います。
日本では総裁選、アメリカでは大統領選が近付いているせいか、外交、国防に力が入っています。
しかし、総裁選にしても議院内閣制ですから国民の代表なわけです。国民の、リサイクルの意識が高まってきている今こそ、税制改革によって、リサイクルのしやすい国家を構築すべきだと思うのです。官から民への発想はある部分では正しいです。しかし、環境問題こそ国家挙げての課題として、政府が動かない以上、個人の力では限界があるのではないでしょうか。
ゴミ問題、原子力発電所の廃棄物問題は、今早急に取り組まないと、後々、大変な問題になると思うのです。
長くなってすみません。
それでは、またブログ楽しみにしていますね☆

投稿者: まっつー (Jan 23, 2006 2:15:22 AM)

へーぇ!リサイクルって面白い仕組みになってますねー。読んで勉強になりました。この世にある物には必ずメリットがあればデメリットがあるので完全がないからなー。そう考えると人間ってほんと賢い動物だと思いした。

投稿者: Tks (Jan 23, 2006 1:45:21 AM)

マキさんこんばんは!!

>「燃えないゴミ」イメージの強いスチール缶、
エコなイメージのペットボトル・・・

確かにこのイメージありますよね。
でも、なぜか私の住む地域(23区在住)では、スチール缶
が資源ごみで、ペットボトルが燃えないごみです。
地域ごとでけっこう分別の仕方がまちまちですよね。
分別の仕方を全国で統一できたら、もう少しリサイクル率も上がるのでしょうか?
その前に、私たちの意識も変えていかないといけないのかな?

なかなか難しい問題ですよね。

投稿者: まさとも (Jan 23, 2006 12:43:22 AM)

はじめまして

この写真って転炉ですか?
数年前、工場見学で見たのと良く似てる気がします

投稿者: 理系大学院生 (Jan 22, 2006 6:18:28 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon